委員会・プロジェクト

委員会・プロジェクト
当社ではさま々な委員会・プロジェクトを設置し、専門的な活動を推進することで、サービスや技術の向上に取り組んでおります。

医療安全管理委員会

地域における医薬品の供給拠点、また地域医療を担う医療提供施設として、地域住民の皆さまの安心・安全な薬物療法に貢献するため、医療安全の必要性・重要性を各店舗および自分自身の課題と認識し医療安全管理体制の確立を図ることを目的とします。

活動回数

年4回

活動内容

  • 調剤事故防止策の検討及び研究
  • インシデント事例を収集、それを分析・検討し改善措置を講じ、その情報を各薬局スタッフ全員で共有
  • 調剤事故防止のためのスタッフの研修計画の策定及び実施を提言
  • 調剤事故発生時に適切に対応するための体制を整備
  • 医薬品の安全使用のための情報収集と患者さまへの情報提供システムを構築

接遇・美化委員会

保険薬局が提供するサービスにむける、利用者である患者さまの目も厳しさを増しています。薬局や薬剤師に対して抱いた不満やストレスは患者さまの心に残り続けるものです。厳しい時代に向かう今こそ、私たち『みやこ薬局』が患者さまに信頼され選ばれる薬局となるために、検討、議論する場です。

活動回数

年4回

活動内容

  • 患者さま向けアンケートの実施→結果検討、改善策の実施
  • 自己チェックシート活用による弱点の洗い出し、目標決定
  • 「接遇・美化マニュアル」の作成、見直し
  • 接遇研修会の企画、実施

薬歴向上プロジェクト

「薬歴」とは、患者さまにとって必要な情報等が書かれているものです。
薬歴向上プロジェクトでは、服薬指導をする薬剤師がより良い指導を行うために電子薬歴を導入し、定期的にチェックし、指導内容の確認を行っています。さまざまな情報を共有し、患者さまのQOL(Quality of Life)の向上に貢献しております。

活動回数

随時

活動内容

  • 薬剤服用歴管理指導料の算定要件の再確認と適切な薬歴記載
  • ハイリスク薬の適切な指導と薬歴記載
  • 電子薬歴入力の統一化と機能の有効活用
  • 定期的な薬歴入力内容の内部監査

学術研究プロジェクト

学術研究を行う者への助言等を通じ、薬剤師の資質向上に貢献し、患者さまにおける治療効果の向上に寄与することを目的とします。

 活動回数

年4回

 活動内容

  • 業務報告・症例検討・研究報告など、日々の業務の中で取り組んでいる内容や、最新文献の紹介を行う学術研究会の開催
  • 社内学術大会の運営の補助
  • 大学等との共同研究の実施